iOS

特定のiOSアプリのAppStoreでのランキングをSlackに通知したい

iOS

最近はボーッとiOSAppStoreのランキングを眺めながら 「世の中のトレンドとは・・・」 的なことを、陽の光も疎らな地下室めいた雰囲気の漂う部屋で乾いた唇を擦り合わせボソボソと独り呟く日々を過ごしている。 そんな日々を過ごしていると、次第に気になる…

shibuya.swift に参加した

shibuya.swift というSwiftというプログラミング言語が好きな人(もしくはAppleが好きな人)達の勉強会に参加してきた。 場所は渋谷! shibuya-swift.connpass.com LT(5分間のトークセッション)参加者の募集が始まった1月前半に見切り発車でLT枠に応募し、…

第19回potatotips(iOS/Android開発Tips共有会)に参加しました

第19回potatotips(iOS/Android開発Tips共有会)にブログまとめ枠で参加してきました。 今回の会場提供・主催者はクックパッド株式会社さんです。 オフィス、物凄く素敵でした。 到着しました connpass.com 5分間という制限時間の中でiOS/Androidに関するTips…

WWDC2015でObjective-CからSwiftへの移行についてAppleの人に訊いた話

こんにちは、Apple信者です。 WWDC2015に参加して印象深かったラボに絡めたお話の2回目、今回はApp Review Lab です。 1回目はこちら www.vagrantup.jp ちなみにWWDCには去年も行きました。去年についてはこちら www.vagrantup.jp

WWDC2015のUser Interface Design Labに行ってきた話

今年もWWDCに参加できました 今年も運良くWWDC2015に参加することができました。 Apple信者としては本当にありがたい話ですね。 (ただ、前回とは違い、今回は一人での参加です) 前回については↓をどうぞ www.vagrantup.jp 今年は円安によりWWDCのチケット…

StoryBoard Referenceについての所感

iOS

StoryBoard Reference Xcode7からStoryBoard間での参照ができるようになりました。 今までのStoryBoardでは、1つのstoryboardファイル上で複数のエンジニア・デザイナーがそれぞれ異なるViewControllerのオブジェクトに編集作業を施してマージを行うと、容易…

iOSアプリ開発でとりあえず必要そうなライブラリ

REST APIとやりとりしたり画像をDLしたりといった機能を備えたiOSアプリ開発でデファクトっぽいライブラリ群 通信ライブラリ系 Alamofire AFNetworking APIKit APIとのやりとりが簡潔にかける。 AlamofireはAFNetworkingのSwift版という印象。 画像ダウンロ…

人のCategoryをExtension化する

iOS

Swiftの勉強がてら、人が作ったCategoryをExtension化しましたのでメモ代わりに残しておきます。 Red: International Editionアーティスト: Taylor Swift出版社/メーカー: Pid発売日: 2012/10/25メディア: CDこの商品を含むブログ (1件) を見る

WWDC2014へ行ってきた話

iOSエンジニアならば一度は参加したいAppleの祭典「WWDC」に今年、運良く当選しました。

PlaygroundでUIKitをimportできるようにする

iOS

Playgroundアーティスト: Tony Bennett出版社/メーカー: Sony発売日: 1998/09/29メディア: カセットこの商品を含むブログを見る PlaygroundでUIKitをimportするためのメモです。

「喧嘩を売る」

iOS

mixiさんに喧嘩売ってきた。— nakajijapan (@nakajijapan) 2014, 4月 23 メリケン メリケンサック カイザーナックル 護身用 防犯 携帯 パンチ力2倍 攻撃力255出版社/メーカー: eclatメディア: この商品を含むブログを見る

音感トレーニングiPhoneアプリ「いろおんぷ」

iOS

会社のハッカソンイベント「お産合宿7」でチーム83世代として音感トレーニングiPhoneアプリ「いろおんぷ」を作りました。

__unsafe_unretainedと__weak

久しぶりに仕事で、__unsafe_unretained修飾子が使われているのを見つけて「あれ、これ__weakとどう違うんだっけ?」と疑問に思い、調べ直したのでメモっておく。Effective Objective-C 2.0作者: Matt Galloway,長尾高弘出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2013…