読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ポルノを助長するアプリは禁止します」を検証する on GooglePlay

2014年3月28日にGoogleがAndroidアプリの「Google Playデベロッパープログラムポリシー」を改訂しました。 そこで今回、僕が気になったのは「露骨な性表現を含むコンテンツ」の更新内容でした。

ちなみにかつての「露骨な性表現を含むコンテンツ」の定義と扱いは下記の通りです。

旧:露骨な性表現を含むコンテンツ

露骨な性表現を含むコンテンツ:ヌード、性行為の画像、露骨な性表現を含むコンテンツは禁止します。Google は児童の性的虐待画像に対し、ゼロ トレランス ポリシーを採用しています。児童の性的虐待画像コンテンツの使用が判明した場合、Google は関係機関に報告し、このコンテンツの販売/配布に関与している者の Google アカウントを削除します。

そして今回改訂された「露骨な性表現を含むコンテンツ」の定義と扱いは下記の通りです。

新:露骨な性表現を含むコンテンツ

露骨な性表現を含むコンテンツ:ポルノを含むアプリやポルノを助長するアプリは禁止します。これには、性的な表現、または露骨な描写を含むコンテンツ、アイコン、タイトル、説明が含まれます。Google では、児童の性的虐待画像に対し、ゼロ トレランス ポリシーを採用しています。児童の性的虐待画像コンテンツの使用が判明した場合、Google は関係機関に報告し、このコンテンツの販売/配布に関与している者の Google アカウントを削除します。 

この「ポルノを助長するアプリは禁止します」という、解釈の振れ幅がとても大きい一文の追加が気になります。 この一文の追加により、ポルノとして少しでも疑わしい余地があるアプリは「ポルノを助長する!!」というフレーズのもとにGooglePlay側は速攻しょっぴく(アプリをマーケットから削除する)ことが可能となるはずです

ところで、実際にGooglePlayの「風紀」を正していこうとする場合、レビューや通報対応の確固とした体制・仕組みを構築する必要があります。 世界規模のアプリマーケットであるGooglePlayがそれを実践する場合、相当なコストが発生するに違いありません。 もしかしたら、このポリシー改訂がグレーなアプリ開発者への牽制、もしくは「僕らもちゃんと公序良俗に反するコンテンツは取り締まるつもりだからね!」という対外的なポーズに留まるだけであり、実際はあまり機能していない可能性もあります。

よし、検証してみよう!

検証

Pinterestライクな画像ビューアを作りました。
コンテンツはTumblrなどにまとめられている、微妙に肌の露出面積が広いと判断されるかもしれないコスプレ画像です。

サーバアプリ側(Rails)で定期的に指定した幾つかのRSSをスクレイピングして、各コスプレ画像のURLを取得し 最終的にそれらをJSON形式でAPIとしてAndroidアプリ側に提供します。


(びびりなので、コンテンツは全てぼかしております)

ちなみに、新しい画像URLをサーバアプリ側でストックして、検閲がすんだらアプリ側に「新しい画像見つけましたー」とpush通知を配信する機能なども実装しました。検証用アプリだったのに妙な力の入れ具合です。

こちらのアプリはGW中の5/5にリリースしました。
(ちなみにアプリのレーティングはユーザー成熟度「高」を指定)
そして、GWがあけて数日経ったある日、何気なくGoogle Developer Consoleを確認したら

あ!!

アプリのステータスが停止中になっています。
デベロッパー自らでは決して選択できない項目「停止中」です!

さて次に、開発者アカウントに紐づけたメールアカウントの受信ボックスを確認しました。

f:id:misyobun:20140511113816p:plain

きた!!

以下メールの文面です。

f:id:misyobun:20140511114041p:plain

露骨な性表現を含むコンテンツとしてGooglePlayから削除されたよ!!

一応、アプリのリリースから削除されるまでに配信した画像URLを確認。
どの画像も致命的な露出は無かったと思いましたが、それでもGooglePlay的には「ポルノを助長する」可能性を懸念したのでしょう。

とりあえず、食い下がってGooglePlay側に異議申し立てを送ってみました。

I think that this app does not include sexual contents.
Because all contents which this app includes are artistic.
For example, Cosplay graphic! 
In Japan ,we can regard these contents as artistic contents .
Do you regard Venus de Milo as a sexual content? 
Do you regard Paintings which are painted by Rembrandt as sexual contents?

Your sincerely.

そして数日・・・

f:id:misyobun:20140511120229p:plain

「もう一度レビューしたけど、やっぱ駄目!あと、もう異議申し立ては受け付けないから!」

とのことでした。 なるほどー。

結論

GooglePlayは本気だ!

今回の結果を受け、幾分か大袈裟に考えてみるとAndroid関連でモバイルファーストなサービスを企画する場合に、アプリ内でのコンテンツの見せ方なども今まで通りのスタンスでは問題が生じる可能性があるかもしれません。 例えば、水着や下着に特化したEC系のアプリで水着姿・下着姿のお姉さんが写っている画像がアプリ内に存在すると、それが場合によっては「ポルノを助長する」と見なされるなど・・・

しかし、GooglePlayの中の人も機械ではない生身の人間なので、異議申し立てなどで連絡を取りアプリの意図を理解してもらうことでこういった問題を解決することは十分に可能でしょう。(僕はできませんでしたが)

言葉を尽くし、理解をし、問題を解決する。
いつだって物事の本質は「対話」なのでしょう。

対話篇 (新潮文庫)

対話篇 (新潮文庫)