読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近読んだ本

コンビニ人間

コンビニ人間

合理性の名の下に均一化されたコンビニという世界と、異物に対して同一化を求め続けるムラ社会的世界との往来を繰り返す主人公の冷静な視線と合理的な思考に笑ったりドキリとしたりする。

狭小邸宅 (集英社文庫)

狭小邸宅 (集英社文庫)

各所のレビューにある通り、本当に狭小なのは自身だったという話。 仕事に最適化し、人生の大局を見失った挙句の先には当然袋小路しか無い。