未処分利益

日々 映画 小説 感想 読書 Android iOS

Sign in with Apple with Firebase Authentication 所感

Appleアカウントでアプリのサインアップやサインインを可能にする Sign In with AppleFirebase Authentication の 認証プロバイダとして追加されたので重い腰を上げて試してみた。

サーバーレス開発プラットフォーム Firebase入門

サーバーレス開発プラットフォーム Firebase入門

と言っても、クライアント側のFirebase絡みのコードとしては単純にOAuthProviderapple.com を指定するだけなのでほんの数行を記述するだけで済んでしまう。

それに比べると Sign in with Appleを実現するために必要な ASAuthorizationAppleIDCredentialを取得するコードの記述量の方が多いので AuthenticationServices ライブラリの仕様と処理の記述を理解する方が学習コストは高い。

developer.apple.com

(まぁ、この手のコードはApple公式のお手本があるのでそちらを踏襲する形で問題は無いが・・・)

実際に使ってみたところ下記のようにApple IDの認証だけでFirebase側にユーザを作成することができた。

f:id:misyobun:20191202001800p:plain

f:id:misyobun:20191202001452p:plain
Firebase Authentication コンソール

これでiOS端末をアクティベート後に、アプリをダウンロード -> アプリ起動 -> Sign In with Appleボタンを押下 という流れだけで簡単にサインアップorサインインが出来るようになった。

相当に便利だ。

firebase.google.com